Perfumeが絶賛された!?世界最大級のお祭り”SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)”とは。

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

SXSW(サウス•バイ•サウスウエスト)は、毎年3月にテキサス州オースティンで行われるイベントです。
今年は3/13〜3/22の10日間行われました。

SXSW(Photo by:http://sxswmusicfestivalshows2015.com/)

今回のSXSWはPerfumeが参加し、そのパフォーマンスが日本でも話題になりました。

Perfumeのパフォーマンスは動的なプロジェクションマッピングを利用しています。

プロジェクションマッピングは対象物と映像を対応させる映像手法です。リアル(実物)とバーチャル(映像)の融合、と表現されることもあります。
東京駅や、ワンス•アポン•ア•タイムのプロジェクションマッピングは知っている人が多いのではないでしょうか。これらは駅や城など、静止物へ映像を投影しています。

しかし、今回のパフォーマンスではダンスをするPerfumeや、Perfumeが持つスクリーンなど、動く対象にもプロジェクションマッピングが施されています。

日本のRhizomatiks(ライゾマティクス)が手掛けたこの演出は立体的に人やモノを判別する技術、動作を捉える技術、そして画像を変形させる技術を組み合わせています。さらに、映像を観るだけでその場にいるかのような体験ができるような仕掛けが備えられています。単にそのパフォーマンスを撮影したものではないのです。

僕は何度もYouTubeでこのパフォーマンスを観ました。会場全体、立体的に映像が投影されていてすごい迫力です。この映像を通して、僕たちはリアルとバーチャルの境界を観ているような感覚が体験できます。

SXSWではPerfumeが参加者した<Music>のセクションだけでなく、スティーブ•ジョブズの伝記映画「Steve Jobs: The Man in the Machine」のプレミア上映を始め、113の長編映画と114の短編映画が上映された<Film>や、人々に影響を与えた活動の紹介の場であり、また最先端テクノロジーの見本市である<Interactive>のセクションがあります。

さらに、SXSWはアーティストや、最先端の科学技術に関わる科学者、またそれらのフォロワーだけではなく、スカウトや商談のために訪れる人もいます。

このエネルギー溢れるイベントについて、SXSWのウェブサイトでは『ABOUT SXSW』と題して以下のように説明しています。

--The South by Southwest® (SXSW®) Conferences & Festivals offer the unique convergence of original music, independent films, and emerging technologies. Fostering creative and professional growth alike, SXSW® is the premier destination for discovery.

--サウス•バイ•サウスウエスト®(SXSW®)のカンファレンスとフェスティバルは個性的な音楽と自主制作映画、そして新たなテクノロジー、これらを結集し、私たちにしか作り出せない場を提供します。SXSWは創造的で専門的な発展を促します。だからここは新たな発見のための重要な場なのです。

あの映像を観た後には、「新たな発見」とは大袈裟な言葉ではない、と思わされてしまいます。

この記事を書いた学生ライター

Ryota Mukai
Ryota Mukai
4 ライターに共感したらGoodしよう!

一橋大学社会学部の3年生です。 主にニュースでみる時事的なトピックを取り上げて、記事を書いていきます。好きな映画や本、服、ラジオ、テクノロジーなどの記事も書けたらいいな、と思っています。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 サマーインターン 教養 就活 海外 アメリカ 留学 女性 インターン 英語 IT企業 日本 ビジネス TED ライフハック アメリカ留学ブログ 大学生 起業 学生旅行 東大 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す