そのインターネットの時間、本当に必要ですか?

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

こんにちは、日曜日に一日中ゴロゴロして休日を潰してしまう新井です。

今日はインターネットについて書きたいと思います。インターネット1みなさん、インターネットを使っていますか?

読者の皆さまであれば、まず間違いなくYesと答えると思います。中にはインターネットのおかげでお金を稼いでいる方もいらっしゃるかもしれませんね。

かくいう僕もそんな一人です。僕の専攻はプログラミングなのでインターネットは必需品です。なぜなら、プログラミングをする際もともと自分が持っている知識で解決できることの方が稀だからです。

特に新しいことを試す場合、いかに早く自分が欲しい情報にたどりつけるかの方が重要になります。

インターネットは僕のようにテクノロジー業界にいる人だけのものではありません。流行の音楽をYouTubeで探すのもインターネットの一部ですし、今夜の献立を決めるときもクックパッドを使えばインターネットの恩恵を受けます。

そんな身近なインターネットですが、有意義なことを犠牲にしてインターネットを使っているときはありませんか?

僕はよくそんなことがあります。特に僕の週末みたいに特に予定が入ってない日はインターネットをしていて、1日つぶしてしまうなんてことが頻繁に起こります。

ちなみに、そんな日にインターネットで何をしているかというとHunter×Hunterのアニメを見ています。笑インターネット2このあいだは、天空競技場のエピソードから見始めたのですが、結局ヨークシン編が終わるところまで見てしまいました。時間にして5時間くらい見ていたのではないでしょうか。特にヨークシン編では、アニメ中に流れてくるBGMがよくあっていて本当に素晴らしかったです。

僕のアニメの感想はここら辺にしておいて、何が言いたいかというと、その時間をもっと有意義に使えたんじゃない?ということです。もし5時間もインターネットがなかったら、何ができたのだろうか?ということです。

僕の場合ですと、本を読んだり歴史を学び直したりなんてことができたわけです。あとは、インターンで使う技術について少し調べてみたりなど。インターネット3インターネットは便利で暇を潰したいだけならすごく簡単にノーコストで一人でできる最高のツールです。ですがインターネットを暇つぶしでとりあえず使っているだけなら、ぶっちゃけインターネットは無くても生活できます。

むしろ、インターネットを無くしたほうが生活の質が良くなるような気がしています。

先週の木曜日から日曜日の朝まで、インターネットトラブルで接続できなかったのですがその間の就寝時間は9:00か、遅くとも10:00でした。

いつもはインターネットで遅くまで時間を潰していたのがなくなったからです。そのため起きる時間も早くなり、朝ごはんにしっかり時間をかけることができインターンも集中して取り組めていたような気がします。

インターネットが必要な場合は近くのカフェに行ったり、コワーキングスペースにいけばゲットできます。人との交流も生まれ、プロジェクトが生まれたり、新しい分野の人と知り合いになれることがあるかもしれません。

月々のインターネット代も浮かせて、自分の生活もよくなる。まさに一石二鳥です。

信じられないという方は3日だけ、ルーターの電源を抜いてみたらどうでしょうか? いかに自分がインターネットに時間を費やして、自分がしたいことをしていなかったことがわかるはずです。

僕もさっそく今日寝るまえにルーターの電源を抜いておこうと思います。

僕は、若者の1番の資産は「時間」だと思います。みなさんもぜひ試してください(^^)/

この記事を書いた学生ライター

Kohei Arai
Kohei Arai
14 ライターに共感したらGoodしよう!

アメリカ・フロリダ州でコンピューターサイエンスを勉強しています。こっちでの生活や、日々感じたことなどを書いていきたいです。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 サマーインターン 教養 就活 海外 アメリカ 留学 女性 インターン 英語 IT企業 日本 TED ビジネス ライフハック アメリカ留学ブログ 起業 大学生 学生旅行 東大 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す