スマホ画面の「モノクロ設定」って知ってた?スマホ中毒を脱出するための裏ワザとは。

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする
undefined

「することがないと、ついついスマートフォンをいじってしまう」

「スマートフォンがないとなんだか不安」

思い当たる人はもしかしたら『スマホ中毒』かも?

今回は、そんな『スマホ中毒』を解消することができるかもしれない”裏ワザ”をlifehackerよりご紹介します。

スマホが手放せなくなる”仕組み”

”裏ワザ”を発見したのは、元グーグルのデザイン倫理学者で非営利団体Time well tellを運営しているTastin Harris氏。Harris氏は以前から「なぜ私たちはスマートフォンをオフにできないのか」を研究してきました。研究でわかったのは、スマートフォンはもともと中毒性があるような作りをしているということ。

実際のところ、スマートフォンをチェックしているほとんどの時間は特に面白いことはなく、見慣れたアプリが並んでいるだけですよね。それなのに手放すことができないのは、

スマートフォンをチェックすることが”習慣”として、脳に組み込まれているから(『Hooked ハマるしかけ 使われつづけるサービスを生み出す[心理学]×[デザイン]の新ルール』参照)。面白いメッセージが届いたり、友達から「いいね!」が押されたりする瞬間は「リワード(報酬)」と呼ばれ、この満足感を得るために、私たちはスマートフォンを見てしまうのです。

スマホ中毒を治すための”裏ワザ”

Harris氏によると、スマホ中毒から脱出するためには、画面をモノクロにするのが良いのだそう。これによって完全に中毒を脱することができるわけではありませんが、白黒であればさすがにあまり見る気は起きませんよね。

iPhoneの場合モノクロ設定にするには

「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「ディスプレイ調整」>「カラーフィルタ」を選択。アンドロイドの場合は機種ごとに異なりますが、やはりモノクロ設定があります。

私も思わずやってみましたが、これはかなりの衝撃ですよ!

あなたも今日からモノクロ画面にして、スマートフォンの使い方を見直してみませんか?

この記事を書いた学生ライター

co-media 編集部
co-media 編集部
415 ライターに共感したらGoodしよう!

自分も発信してみたいと思ったあなた!co-mediaでは編集者・ライターを募集しています。ぜひこちらからご応募ください! Twitterもぜひフォローよろしくお願いします。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 サマーインターン 教養 就活 海外 アメリカ 留学 女性 インターン 英語 IT企業 日本 TED ビジネス ライフハック 起業 大学生 アメリカ留学ブログ 東大 学生旅行 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す