「誰かの役に立ちたい」就活生にオススメ!医療系メーカー『セルフメディカル』でお客様と真心のやりとりを

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする


[リード]

「ここに通うと肩が楽になります!よく眠れます!」そう言われて、デパートやショッピングモールの一角で宣伝している高価な商品を信用できる人はなかなかいませんよね。しかし、強引なセールスをしなくてもお客様が自然と使いたくなる「電位治療器」を販売し、右肩上がりの業績を保っている会社があるんです。

セルフメディカルは、家庭用電位治療器を自社で製造~販売までする医療系メーカー。

36年間愛されてきたのにはワケがあります。一体どんな会社なのか、今回は新人社員2名と働いて6年目の高橋さんにインタビューしました。


undefined

「ご縁」を大切に、色んな場所で色んな人に巡り合える仕事


ーーー具体的にどんな仕事をしていらっしゃるんですか?

基本的に、メインの商品である電位治療器を宣伝、販売する仕事です。大型商業施設やショッピングモールの空きテナントに入り、器械の無料体験イベントを行います。

働き方は大きく分けて全国出張タイプと自宅通勤タイプの2種類があります。

全国出張タイプの人は全国の大型商業施設やショッピングモールの宣伝会場に出張します。地域に絞りはなく、僕自身は今まで茨城、兵庫、北海道などに行きました。仕事が休みの時は観光したりもできますし、全国各地を回れる楽しみは結構あると思います。滞在中の家賃や光熱費は会社負担なのも助かっています。自宅通勤タイプの人は自分の家から通える範囲の会場を会社のアドバイスを参考に自分で探し、そこに毎日通います。

こういう働き方なので、今30人いるアドバイザーの中でも、知らない人同士は結構多いです。1年間働いて年末年始に初めて会う、みたいな。

ーーー出張制度があると色々なところを回れて面白そうですね。

そうですね。宣伝会場は期間限定なので、期間の合間に休暇を取って出張先を満喫することもできます。キャンペーン期間中は週に1度くらいしか休めず、その生活サイクルを3か月間続けると休めない休日が13~14日間出てくるんです。基本的に年明けの1月中旬~GW手前、GW明け~お盆手前、お盆明け~年末のサイクルで働いているのですが、消化できなかった休日は「年間休日」としてその3クールの間に2~3週間ずつ取れることになっています。

集中して仕事をしたあとのご褒美として、長期休暇は自分の好きなように時間を使えるのでメリハリのついた働き方をすることができます。


徹底した新人教育 人格重視の採用でお客様の心を掴むアドバイザーを


「誰かの役に立ちたい」就活生にオススメ!医療系メーカー『セルフメディカル』でお客様と真心のやりとりを


ーーー現場に出られる一人前のスタッフになるまでどんな教育を施しているんですか?

まずコンプライアンスとして「○○が治る」「△△が治った」という話ではなく、この器械に認められる効果効能は何か、「なぜ○○が良くなるのか」を覚えさせるようにしています。

うちの会社は教育に力を入れているので、教育期間は中途で1年半、新卒で2年、外国人で3年ほどを目安にしています。入社直後の一か月間は本社での座学研修で、A4のレポート用紙4枚分ほどのお客様とのトークマニュアルを覚えます。まずは器械を試してみようと思ってもらえるように、器械についてお客様に分かりやすく説明しなくてはいけないからです。

また、お客様一人一人の症状に合った説明ができるようにカードを作るのですが、難しい病名を言われてもしっかり書けるように専門用語の漢字も勉強します。

入社した時期にもよりますが、学生であれば4月に入社なので、大体5月のGW手前に一か月間の研修期間が終わっている状態です。次のクールからは実際の現場に先輩のサポートとしてついていきます。その次のクールにもう一度別の先輩について現場に行き、2度の実習を終えて大丈夫そうであれば、次の年の1月から一人で勤務を開始します。

業績の良し悪しに関わらず1クールが終わった時点で毎回面談が行われ、例えばうまくいかなかった場合にもう一度先輩について実習しなおすか、もう一度自力で頑張ってみるか、を選択することができます。

ーーーノルマはあるんですか?

あります。ノルマの達成率に応じてインセンティブが変動します。

年間の売上に応じて役職手当てがついたり、売り上げにインセンティブが上乗せになったりと頑張った分だけ報酬があります。逆に二回連続業績不振が続くとお給料が下がりますが、また軌道に乗ればお給料も戻ります。1年の終わりには業績のランキングが発表されたりと結構実力主義的な要素もあるので、切磋琢磨できる環境です。

去年の売り上げトップは約60台売り上げた人でしたが、頑張ればその3倍くらいまで売り上げることも可能です。トップの人は年収800万~900万円ほど貰っていると思います。

1クールの目標としては、一日当たり330人の来場です。最初は6脚ほど簡易的な椅子を置いて足りるくらいの来場者数ですが次第に人が増えていき、最高で一日1000人来場した会場もあります。


お客様の喜ぶ姿が1番のやりがいに 直接のコミュニケーションを大切にする会社、日本セルフメディカル


「誰かの役に立ちたい」就活生にオススメ!医療系メーカー『セルフメディカル』でお客様と真心のやりとりを

※埼玉県より多様な働き方実践企業として認定を受けています

ーーー企業の特徴としてどんなことが挙げられますか?

無理な販売はしない点です。電位治療器を扱う会社は50社ほどあると言われていますが、その9割は他社から商品を仕入れて販売する販売会社なので、自然とセールス色が強くなってしまうんです。ですがセルフメディカルは下に工場を持っている製販一体の会社なので、セールスではなく効き目で勝負しようと考えています。

とはいえ、即効性がある器械ではないので、まずは3~4か月の試用期間でお客様に器械の効果を実感していただく必要があります。効果を感じられた方が「欲しい」とご相談された時に初めてご案内していきます。

ーーー効果はどのくらいで感じることができるんですか?

なかには試したその日のうちに大きな効果が出る人もいますが、一般的には3~4日位から些細な変化が出始める方が多いです。

そして自分が良くなると周りの人に伝えたくなる人は多いので、口コミでより多くのお客様に知っていただき、来場者数が増えていきます。

「誰かの役に立ちたい」あなたにオススメ!医療系メーカー『セルフメディカル』でお客様と真心のやりとりを

ーーーこの仕事をやっていてよかったと感じることは?

一番はお客様と直にコミュニケーションが取れることです。

例えばテレビやインターネットを使った販売だと直接意見を貰える機会はないですが、お客様の喜ぶ姿や、お礼や手紙、アンケートをいただけることが仕事のやりがいにつながっています。

僕自身、以前神奈川県のデパ地下で宣伝をしたときお客様から寄せ書きを頂いたり、新潟県に行ったときは小学4年生の子から「また来てね」と手紙を頂いたりしました。


「やりたい」と声をあげて理想のキャリアを実現できる職場                                  

「誰かの役に立ちたい」就活生にオススメ!医療系メーカー『セルフメディカル』でお客様と真心のやりとりを

ーーどんな学生さんに来てほしいですか?

例えば海外で頑張りたいとか、将来独立したいとか、後輩に教える立場になりたいとか、そういった理想の働き方を実現できる環境なので、将来のビジョンを明確に持っている人に来てほしいです。反対に毎日定時に会社に来てタイムカードを押せばお金がもらえると考える人には向いていない職場だと思います。

また、毎日お客様とコミュニケーションをとるので、社交能力や人柄は大切な要素です。研修室に貼ってある「笑顔・真心・情熱・お客様を知る」という4つのキーワードに沿った接客ができる人が望ましいです。接客業なので「笑顔でニコニコ」応対すること、悩みを持ったお客様に対して真心を持って接客することは心がけとして非常に大切です。

営業経験の有無は関係ないですね。色々な職種を経験した先輩がいますよ。

この記事を書いた学生ライター

co-media 編集部
co-media 編集部
470 ライターに共感したらGoodしよう!

自分も発信してみたいと思ったあなた!co-mediaでは編集者・ライターを募集しています。ぜひこちらからご応募ください! Twitterもぜひフォローよろしくお願いします。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 サマーインターン 教養 就活 海外 アメリカ 留学 女性 インターン 大学生 英語 IT企業 ビジネス 日本 ライフハック TED アメリカ留学ブログ 勉強 学生旅行 起業 東大 大学
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す