YOUは何しに海外へ?フィリピン留学で知った、英語よりも大切なこと

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

前回の記事『明日、リュックサック持って海外に行け』ーー今の自分の責任は未来の自分に託してみる』で、“ソトに出て”自分の殻を打ち破ることを強く訴えてくださった高田さん。高田さんが考える“ソトに出る”方法の一つが海外留学です。その中でも、特におすすめなのがフィリピン留学。果たして、その理由とは?


『明日、リュックサック持って海外に行け』ーー今の自分の責任は未来の自分に託してみる | co-media [コメディア]『明日、リュックサック持って海外に行け』ーー今の自分の責任は未来の自分に託してみる | co-media [コメディア] 

安い、長い、濃い。フィリピン留学は“いいところ”づくし

時間はあるけど、お金は無い学生にうってつけの留学場所がフィリピンです。私は、大学一年生の夏休みにカナダのバンクーバーの語学学校で、一ヶ月間留学していました。ヨーロッパ留学は費用が高く、航空機代、授業料、食費、ホームステイ料金などをすべて含めると、総額で70万円強!

それに対して、フィリピンはその半額以下の30万円。この差はかなり大きいですよね。しかも、価格が安いのにマンツーマンの授業が主体なので内容が濃いんです。カナダとフィリピンの人件費が大きく異なるのがその主たる要因であり、授業の質が下がるということはありませんでした。むしろ、集団授業で多くのお金がかかるカナダよりもフィリピンの個人授業の方が、圧倒的に英語が身につきました。留学するなら、断然フィリピンがオススメです。

経済格差を垣間見ることができる

学べることは、英語だけではありません。フィリピンは経済格差が激しい地域の一つで、世界の問題を集約したような場所です。ブランド物を身にまとう人間がいる一方で、街にはホームレスやストリートチルドレンがたくさんいるのも現状です。貧富の差がこんなに如実に見られるというのは日本では考えられないと思います。実際、日本でストリートチルドレンを見かけたことはないはずです。

フィリピン留学のススメ

しかし、フィリピンは違います。コンビニに行けば、食べ物を私の方に突き出し「お腹減った。これ買って。」と懇願する子供達がたくさんいるのです。見れば、靴も履いていない、服は汚れていて破れている。もはや、洋服の原型をとどめていない、そんな格好をしているガリガリに痩せてしまっている子供達がたくさんいるのです。


さて、ここで日本の現状を見てみましょう。子供の肥満率は高まる一方、親に甘え、引きこもりやニートになってしまう者もたくさんいます。勉強する機会が与えられ、仕事の求人もいくらでもある。こんな恵まれた社会にも限らず、いや、こんな社会だからこそ考えの甘い人間が増えてしまうのでしょう。ソトに出て、世界の現状を観察できる。そして、そこから自分の甘さ、整った環境に依存している自分に気づくことができるでしょう。知っていると思わないで、足を運んで、自分の肌で感じてみてください。

帰国した時に、英語力以外にも成長した部分をたくさん発見できるはずです。

私は派遣留学の権利を勝ち取るためにフィリピンで一ヶ月の修行期間を過ごしました。そのお蔭で、目標としていたスコアも取ることができました。しかし、英語以外に得たことの方が結果的に大きかったように今は思っています。フィリピンでの一ヶ月がなければ今の私はいないと言っても過言ではありません。

思い立ったが吉日です。間髪入れずに今すぐ『フィリピン 留学』で検索して、新たな世界に飛び込んでみてください。その小さな行動一つがあなたの人生をも大きく動かしてくれるかもしれませんよ!!


最後に、フィリピンの空港で買ったジュースに勇気づけられたのを思い出しましたのでシェアさせてもらいます。

フィリピン留学のススメ

Everything is possible for one who believes.


この記事を書いた学生ライター

Shouta Takada
Shouta Takada
336 ライターに共感したらGoodしよう!

アメリカ・ボイシー州立大学に交換留学生として約1年留学。 大学では、主にスポーツビジネスを専攻。 大学卒業後、大手国内スポーツ用品メーカーにて営業を経験。 現在は独立し、スポーツイベント運営、ライター、英会話講師として活動中。 仕事依頼や取材申し込みはこちらから。 [email protected] TwitterではDMも受け付けております。 https://mobile.twitter.com/tkdshouta121

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ビジネス アメリカ留学ブログ ライフハック 日本 学生旅行 東大 TED 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す