みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

Infra ライティング講座
はてなブックマークでシェアする

学生最後の旅行になる卒業旅行ですが、多くの学生が国内を旅行するそうです!そこで今回は絶対に楽しめる卒業旅行沖縄編のおすすめ観光スポットと費用について紹介します!海外に行くよりも安く、より楽しい沖縄の卒業旅行を楽しんでください!

ハイサイ!沖縄卒業旅行

「卒業シーズンに沖縄?沖縄って夏に行くイメージ…」いえいえ、そんなことはありません。冬の沖縄も見所いっぱいで卒業旅行生にもピッタリのスポットです。

・時間を忘れて楽しみたい
・異国情緒を味わいたい
・大自然で遊びたい

海外へ行かずとも、沖縄なら学生生活を締めくくるのにふさわしい旅行を計画できます!

 

沖縄のおすすめスポット


おすすめスポット1.青の洞窟

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://murataxi1737.travel.coocan.jp/aonodoukutu.html)

沖縄でシュノーケリングやダイビングのスポットとして最も人気な場所の1つが青の洞窟です。洞窟内部の海面が太陽光の反射によって神秘的に青く輝くことから、青の洞窟と呼ばれているそうです。卒業旅行シーズンは春先ですが、ウェットスーツを着ていれば水温自体は東京の6月程度の暖かさなので問題ありません。冬の方がプランクトンが少なく透き通っていて、混雑具合も夏と比べて空いているのでおすすめです!

おすすめスポット2.西表島

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://npura.com/iriomotejma-trekkingtour-yuttun/)

西表島は、北緯24°、東経123°に位置する八重山諸島にある島です。島の面積は約284平方km、周囲が約130kmと沖縄県では沖縄本島に次いで2番目に大きな島です。島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われ、イリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなど15の国指定天然記念物を有する学術的にも大変貴重な場所です。西表島には大小合わせて約40の川が流れており、その多くの河口付近にマングローブを有し、特に仲間川流域のマングローブは日本全体のマングローブ面積の約4分の1を占めるほど雄大なものとなっています。

出典:iriomote.com

西表島はとにかく自然がたくさん。周囲の海には日本最大のサンゴ礁域が広がり、沖縄に来たなら寄らずにはいられないスポット!そんな西表島の魅力的なスポットをいくつかご紹介します。

ピナイサーラの滝

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://npura.com/iriomote-girl-blog/ )

ピナイサーラとは、ひげのような滝という意味です。落差が50m以上あり、沖縄県最大の落差を誇るその雄大な景色には圧巻されること間違い無し。かつては信仰の象徴でもあり、仙人が住むと語られ正面に向かい合う鳩間島にはピナイサーラの滝を拝むヒナイ御獄があります。水量が豊富な滝は人々が雨乞いの祈りをささげる対象でした。



トゥドゥマリの浜

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://ameblo.jp/sakiflower1988/entry-11487092192.html)

トゥドゥマリ浜はウミガメの産卵で有名なスポットで、西表島を代表するビーチです。白砂が沖まで発達していて、サンゴはありません。透き通った海を眺めながら散歩してみてはいかがでしょうか。

ユツン川

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://xyzlife.hateblo.jp/entry/2016/01/06/030150)

ユツン川はマングローブ林に囲まれており、河口付近ではカヌーを楽しむことができます。カヌーだけでなくトレッキングで広大な自然を味わうこともできますし、 上流には落差が25m程で3段になっている岩肌を流れる「ユツン三段の滝」があります。

おすすめスポット3.首里城

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000331.aspx)

首里城とは琉球王朝の王城で、沖縄戦と琉球大学建設によってその大部分がなくなってしまいました。本格的な復元は1980年末から行われ始め、1990年末に正殿などが旧来の遺構を埋め戻す形で復元されました。そのために、世界遺産で登録されているのは首里城跡であり、首里城ではないのです。沖縄に来たら一度は訪れておきたいと言われるスポットです。


おすすめスポット4.沖縄美ら海水族館

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://www.mizu.gr.jp/kikanshi/no44.html)

沖縄美ら海水族館は海洋博公園にある人気スポットの一つで、豊かな自然や歴史文化の体験をはじめイルカたちとのふれあいも楽しめます。世界最大のジンベエザメや世界初の繁殖に成功したナンヨウマンタがお出迎えします。


おすすめスポット5.残波岬

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://blog.livedoor.jp/themoonmeadow/tag/%E6%AE%8B%E6%B3%A2%E5%B2%AC)

  沖縄本島最西端の残波岬は、東シナ海に面した岬で、晴れた日には慶良間諸島まで眺望できる絶景の観光地として人気があります。周囲は自然のままの海岸線で、高さ約30メートルの断崖が約2キロも続いているその光景は迫力があります。


おすすめスポット6.ガンガラーの谷

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://okiguru.seesaa.net/article/106450320.html)

数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れてできた、豊かな自然が残る亜熱帯の森が広がるガンガラーの谷。14500坪にも及ぶその広大な森には、足を踏み入れて初めて経験できる世界が広がっています。学生は1700円でツアーに参加できます。(ツアー参加でしか入場できません)

 

沖縄の卒業旅行にかかる費用

航空チケット、レンタカーと自分で手配すると3泊4日で往復10万円以上かかってしまう場合もあります。飛行機+レンタカーのパックツアーだと宿泊費込みで5万円前後から行けるので、こちらを利用するのがお得かもしれません。

3泊4日フリープランでの旅費目安:5万円〜/1人

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行と費用!【沖縄】

(出典:http://grandnaha.com/)

みんなで楽しめる!おすすめの国内卒業旅行先と費用!【沖縄】まとめ


沖縄は現地での回り方次第で旅費も楽しさも全然違ってくる場所です。

仲間とのんびり過ごしても良いし、アクティブにシュノーケリングやカヌーをしてみても良いし、レンタカーでドライブしても良いし…想像するだけでワクワクしてしまいます。

卒業旅行に行くなら沖縄で決まり!

この記事を書いた学生ライター

紺田 悠翔
紺田 悠翔
24 ライターに共感したらGoodしよう!

慶應義塾大学商学部。圧倒的モラトリアムを満喫するために4年間日吉キャンパスへ通う(通常2年間,3年生から三田キャンパス)。 豊富な大学生活を活かして社会貢献できないか模索中。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ビジネス アメリカ留学ブログ ライフハック 学生旅行 日本 東大 大学 ハーバード TED
Infra ロゴ