第2のスティーブ・ジョブズ!?エリザベス・ホームズとはどんな人物なのか...?

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

スティーブ・ジョブズの再来とも言われている「エリザベス・ホームズ(Elizabeth Holmes)」という人物をご存知でしょうか?
若干30歳で総資産は5500億とも言われ、彼女の創業した会社は大きく注目を浴びています。
そんなエリザベス・ホームズとはどんな人物なのか、今回ご紹介したいと思います。

undefined (出典:http://story-is-king.com/post-1609)

エリザベス・ホームズとは?
エリザベス・ホームズ(Elizabeth Holmes)は1984年にアメリカ、ワシントンD.C.で生まれました。Theranos社という採血テストの会社を2003年に創業しています。
彼女の父親はアメリカ、アフリカ、中国で政府機関の一員として、彼女の母親はアメリカ議会のスタッフとして働いていました。
彼女の両親が災害の救助に関係する仕事を行なっていたことで、彼女は早期からサイエンスに対する興味や奉仕の精神を持つ子供でした。彼女が9歳の時に父親に宛てた手紙には以下のように書かれていました。

「私が人生をかけて本当にやりたいことは、何か新しいものを発見すること、まだ人類が知らない何かを生み出すこと。」
(参照:https://en.wikipedia.org/wiki/Elizabeth_Holmes)

9歳から父親の仕事の都合で中国に移り住むことになり10代の長い期間を中国で過ごしました。

その後2002年にホームズはスタンフォード大学に入学します。
しかし2003年、エリザベス・ホームズは大学2年生(19歳)の時にスタンフォード大学を中退し自身の会社「Theranos社」を創業します。

第2のスティーブ・ジョブズ!?エリザベス・ホームズとはどんな人物なのか...? (出典:http://www.azbio.org/theranos-achieves-major-milestone-with-fda-clearance)

Theranos社はカリフォルニアに本社を構え、「Edison」と呼んでいる採血装置を開発しています。
19歳という若さで大学を中退し、起業をした際のモチベーションに関してホームズは以下のように述べています。

注射針が怖いんです。唯一怖いものが注射針ですね。それ以外の理由としては、人生をかけてヘルスケアシステムを改善したいと思っていたことが挙げられます。愛する人が大病を患ったとき、病気に気づいたころにはもう手遅れだったということがあるでしょう? そんなときは、本当に心が痛みます。
(出典:http://news.livedoor.com/article/detail/9133819/)


2013年TEDに登壇した際には、早期に病気を発見する重要性と個々人が自身の健康状態について正しい選択を行えるようになる必要があると話しました。

スティーブ・ジョブズとの共通点

第2のスティーブ・ジョブズ!?エリザベス・ホームズとはどんな人物なのか...? (出典:http://recode.net/2015/11/01/take-this-halloween-costume-quiz-steve-jobs-or-theranos-ceo-elizabeth-holmes/)

エリザベス・ホームズとスティーブ・ジョブズには幾つかの共通点があります。

・大学を中退して起業をしている
・黒のタートルネック毎日着ている

ホームズもジョブズもともに大学在学中に起業を決意し中退しています。
自らのやりたいことに突き進む姿は二人の共通点の一つです。
さらに二人ともに黒のタートルネックを愛用しています。
ジョブズのタートルネック、ジーンズ、縁のついたメガネ姿はもはやジョブズのアイコンとなっていましたが、ホームズの黒のタートルネック、黒のパンツに黒いジャケットという姿も彼女を表す際のアイコンとなっています。
ホームズは以前メディアに対し、「黒のタートルネックを150枚は持っている。大好きな仕事に集中するために、服選びには時間をかけない。」と答えています。
同じように服選びに時間をかけず毎日同じ服を着ている人物といえばFacebook社のマーク・ザッカーバーグが挙げられます。思考すべき事柄の多い経営者という性質上できるだけ日々の考えることを少なくしたいのでしょう。

最近ではWSJによりTheranos社の技術に疑いの余地があることも世間では話題となっていました。
米セラノス、血液検査技術に疑念浮上
これに対し「本日のウォールストリート・ジャーナルの記事は、事実関係も科学的にも誤り」などとTheranos社側は反論も展開しており、今後の動向が注目されています。
第2のスティーブ・ジョブズとも形容されるエリザベス・ホームズの今後がきになるところです。


この記事を書いた学生ライター

Kodai Sakochi
Kodai Sakochi
44 ライターに共感したらGoodしよう!

ベンチャー・ITに興味があります、よろしくお願いします。九州と関西と関東に住んだことがあります。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ビジネス アメリカ留学ブログ 日本 ライフハック 学生旅行 東大 TED 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す