日経が「就活コーナー」を開設。情報戦を制する者が就活を制す。

Infraプログラミング講座
はてなブックマークでシェアする

3月に入り2017年卒の就職活動が本格化。説明会や選考に奔走する学生も多いのではないだろうか。

今シーズンの就活においても選考の開始時期などについて様々な議論が繰り広げられたが、やはり学生と企業の双方にとって混乱が予想される。

日経が「就活コーナー」を開設。情報戦を制する者が就活を制す。

そんな中でも学生は、企業の情報を集め業界動向を探るなど、質の高いニュースを入手する必要があるだろう。

そんな中、就活生に最適な情報を提供するメディアがある。それは、言わずと知れた「日経電子版」だ。

就活は情報戦

日経電子版担当者によると「有料会員登録(月額4200円)し、電子版を購読している学生が2016年卒から急激に増えている」という。

さらに、就活に励む学生に朗報が。

undefined

日経就活2017」と題し、就活コーナーを設けコンテンツを集約したのだ。これにより就活生が日経電子版を今まで以上に有効に活用できるようになった。

本コーナーには「企業の本音を知りたい」「面接官の視点」「平均年収を調べよう」など、普段の活動では入手しづらい情報が詰まっている。

企業へのインタビュー記事によって採用担当の本音を知ることもできるだろう。

ニュース購読に慣れていない学生は不安もあるかもしれない。だが「日経就活2017」には活用術が掲載されており、購読が便利なアプリがあることも強みだ。

これからさらに激しさを増す2017年卒の就活。情報を武器に、ぜひ本当に働きたい会社を見つけてもらいたい。


この記事を書いた学生ライター

co-media 編集部
co-media 編集部
555 ライターに共感したらGoodしよう!

自分も発信してみたいと思ったあなた!co-mediaでは編集者・ライターを募集しています。ぜひこちらからご応募ください! Twitterもぜひフォローよろしくお願いします。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ライフハック ビジネス アメリカ留学ブログ 大学 東大 学生旅行 日本 ハーバード TED