【就活】やる気を失ってしまった時のリフレッシュ方法3選

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

長い就職活動の中では、ついついやる気をなくしてしまうこともありますよね。そんな時には思いっきりリフレッシュして気持ちを切り替えるのが就活を乗り切るコツでもあります。今回は実際に先輩就活生たちが行っていたリフレッシュ法3選をご紹介します。

記事ダイジェスト ※クリックで該当箇所にジャンプ
1. 遠出をしてみる
2. 気の合う友人と遊ぶ
3. 運動をする

遠出をしてみる

PAK822_kaibunsyo14005645-thumb-815xauto-18366 (出典: http://sumalove.jp/wp-content/uploads/2013/08/toode.jpg)

普段出かけることのない場所にいくことで思いの外リフレッシュすることができます。
また、たくさんのESを書いたり、一日中企業説明会に参加していると自分自身の向き合う時間をなかなか取れないものです。
遠出をしていつもとは違う時間を過ごすことで内省の時間も取ることができおすすめです。

気の合う友人と遊ぶ


PAK822_kaibunsyo14005645-thumb-815xauto-18366 (出典: http://see-holiday.com/wp-content/uploads/2014/07/Lifehacker_201305_130524before_you_take.jpg)

やる気を失ってしまうということはストレスも多くなってきていることでしょう。
就活のことを忘れてひたすら遊んでみたり、逆に就活のストレスを愚痴として思い切り吐き出してみることで意外とスッキリすることもあります。

運動をする


PAK822_kaibunsyo14005645-thumb-815xauto-18366 (出典: https://retrip.s3.amazonaws.com/article/3649/images/3649136591fe-212f-4d85-b5b9-1cc7f5097a30_m.jpg)

就活により精神的に疲れているときは、体を動かすことも効果的です。
就活によりネガティブになってしまった時は、体を動かすことで無理矢理にでも忘れてしまった方がいいこともあります。
心と体はつながっているとよく言いますが、体を動かすことでポジティブな状態に自分を持っていくこともできます。

いかがでしょうか?
今回は就活時のリフレッシュ方法をご紹介しましたが、この3つの方法に共通するのは「生活の一部を変えてみる」ということです。
やる気を失ってしまった時、状況を打破するには自分の環境を変えてみることが一番手っ取り早かったりするものです。
自分にあったリフレッシュ法を是非探してみてください。


この記事を書いた学生ライター

Kodai Sakochi
Kodai Sakochi
40 ライターに共感したらGoodしよう!

ベンチャー・ITに興味があります、よろしくお願いします。九州と関西と関東に住んだことがあります。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ビジネス 日本 アメリカ留学ブログ ライフハック 学生旅行 TED 東大 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す