人生に必要な12のスキルをマスターする方法 (後編)

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする


仕事や人間関係などを充実させるために身につけておきたいスキルというのはいくつかあります。

人間としての基本のようなものもあれば、あればより成功に近づくといったようなものまで含めて、今回は後半で更に6個のスキルとそれを身につけるための方法を business insider を参考に紹介したいと思います。

1. 交渉する

交渉するということも、人生の中ではいくつかあると思います。友達とする交渉から仕事などでする交渉などもあります。しかし、大切な事は変わりません。それは相手が失うものよりも相手が得るものを提示することです。「私の車を渡すのに9000ドルほしい」という代わりに「9000ドルで私の車をあげます」と言う方が効果的なのです。

2. ストレスマネジメント

ストレスのせいで何かができない、という状況を作るのではなく、ストレスを逆に起爆剤として何かをするエネルギーにすることがよいのだと言います。そのようなプレッシャーのもと行動をしなければならないことはたくさんあります。そういった状況に慣れることもまた大切なのです。

3. 貯金

貯金をするということはただただお金を貯めるということだけではありません。成功する人の多くはのちにお金をもたらすものに投資をする、ということも多々しています。今あるお金を貯めるのが苦手だ、という人は投資という形でお金を使うのも一つの方法です。

4. 友達を作る

友達を作るのがもともと得意な人もいますが、友達作りをそれほど簡単に感じない人も居ます。最近の研究で、カラオケなど歌を一緒に歌う事が友達作りの最初の一歩にとても効果的だという事が分かったのだそうです。実践してみて下さい。

5. 新しい言語を学ぶ

日本でも英語力を必要とする学校や会社が増えたり、様々な国との交流でいろいろな言語に興味を持つ人が増えてきました。しかしそのために勉強は避けて通れない道ですよね。一番簡単ですぐ言語が身につく方法は単語や言葉などを見るだけでなく「声に出して読む」こと。そうすることで記憶が定着するのだそうです。

6. 読書

趣味が読書と言う人もいれば、本を読むのに集中できない、などという人もたくさんいると思います。しかし学校の課題など、本を読む機会はとても多いですよね。そんな時に実践したいコツは、まず目次を読むこと。そしてもっとも気になる所をまずは30分ほど時間をかけて読んでみることなのだそうです。その後に残りを1-2時間かけてよむ方法が良いのだそうです。

人生に必要であろう12のコツ後編、いかがでしたか?日常で使うようなものから仕事などで使うものまで様々なものがあったと思います。是非参考にしてみて下さい。

(画像引用元:flickr)

この記事を書いた学生ライター

Moe Miura
Moe Miura
341 ライターに共感したらGoodしよう!

海外ドラマ・映画に影響されて15歳でアメリカ留学へ。現在大学では海外から来た生徒と一緒に授業を全て英語で受けています。最近はイベントで通訳をしたり、韓国語を勉強したりと忙しい日々を送っています!主に海外の記事を参考にオリジナル記事を作成していきたいと思います!

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ビジネス 日本 アメリカ留学ブログ ライフハック 学生旅行 TED 東大 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す