気になるのは「この会社で何がしたいか。」Netflixが学歴・職歴にこだわらない理由とは?

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

就職活動を視野に入れている人は、早ければ高校生の頃から「学歴」を気にしているかもしれません。

日本も含め、「良い大学を出る」ということに価値を置いている国や地域はとても多いでしょう。

良い大学に行き、俗にいう「高学歴」を得るために中学・高校時代から準備をしている人も少なくないと思います。

そんな中、BUSINESS INSIDER によると、アメリカだけでなく今では世界中で有名なNetflixは、学歴や以前の職歴を重視しないのだそうです。

一流企業であり志望者も多い中、どうして学歴や職歴にこだわらないのでしょうか。


Netflixはオンライン上でビデオやドラマ、映画などを楽しめるサービスで、今ではアメリカだけでなく世界の様々な国に進出しています。

そんな一流企業であるNetflixで働くことを志望する学生は多いのだそうです。給与が高いことはもちろん、以前の記事で紹介したように休暇は無制限、育児休暇も他社に比べると長いなど、その社風に惹かれる学生も多いようです。

そんな人気がある中、どのようにして新入社員を決めるのかという質問に対して副社長であるシンディ・ホーランドは「好奇心があり情熱を持っている人、そしてしっかりとした視野を持っている人を求めている」と明かしました。

更に、

「私はその人がどんな大学を卒業したか、以前にどんな仕事をしていたかにはあまり興味がありません。私は彼らがどんなことに興味を持っていて、(Netflixで)どういったことをしていきたいのかという所に興味があります。」

と語りました。

そしてそれを知るために、面接ではまず

「私に聞きたいことはありますか?」という質問から始めるのだそうです。

そこで彼らがどういった事に興味を持っているか、どういった事を知りたいのかを彼女自身が知ることができ、そこから彼らの仕事に対する興味や情熱を汲み取るのだそうです。

もちろん、この質問をした時に「何もありません」と答える人もいるそうです。

そう言ったからといって落とされるわけではないそうですが、情熱や興味がないと思われてしまうかも知れません。

このように、学歴や職歴ではなく、その人一人ひとりの興味や情熱など、より人間性に注目する一流企業もあるのだという事が分かりました。

このような企業が増えていくのかどうかは分かりませんが、このような風潮について皆さんはどう思いますか。

この記事を書いた学生ライター

Moe Miura
Moe Miura
339 ライターに共感したらGoodしよう!

海外ドラマ・映画に影響されて15歳でアメリカ留学へ。現在大学では海外から来た生徒と一緒に授業を全て英語で受けています。最近はイベントで通訳をしたり、韓国語を勉強したりと忙しい日々を送っています!主に海外の記事を参考にオリジナル記事を作成していきたいと思います!

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと 20歳のときに知っておきたかったこと 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 ビジネス 勉強 日本 アメリカ留学ブログ ライフハック 学生旅行 TED 東大 大学 起業
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す