急に早起きになることはできない!朝型人間になる5つの方法。

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

成功の秘訣が語られるとき、朝型人間になれ、朝早くに起きて何かをする習慣をつけろ、などという事を耳にすることが多いと思います。

しかし、朝早く起きることは未だに多くの人にとって難しいことです。起きようと思っていても起きられない・・という事を経験したことがある人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

それに、今まで夜型人間だった人がいきなり朝型人間に変わることも難しいですよね。

しかしやはり、多くの有名企業のCEOが早朝に起きることの大切さを語っており、早朝に起きることの利点はたくさんありそうです。

そこで今回は、早朝に有意義な時間を過ごすために必要な役立つ5つの方法をbusiness insiderを参考にご紹介します。

1. 前の夜から始める

前の日の夜にちゃんとした睡眠をとっていないと朝早くに起きづらいというデータもあるほど、準備が大切です。

そして、前の日の夜にしっかりと寝るために、いくつかのルーティーンを実践すると良いそうです。

例えば、カフェインの量を制限すること。テスラモータースのイーロン・マスクも昔は一日中摂っていたカフェインを健康や睡眠を考慮してカップ1-2杯に減らしたそうです。

その他にできることは電子機器から離れることや読書をすることです。電子機器から離れ読書などに入り込むことでより質の良い睡眠をとることができます。

2. なぜ早起きするのかを考える

簡単に言ってしまうと、早起きをするにあたっての目標や目的をしっかりと自分で考え理解するという事です。

より一日を効率的に過ごしたいから、ダイエットをするため、など人によって様々な目的があると思います。

起きられない・・・と思った時にそれを思い出して起きるきっかけとして使うことが重要なのです。

3. スヌーズボタンを押さない

毎日目覚ましのスヌーズボタンを押してしまう・・という方もたくさんいると思います。あともう少し・・・という気持ちで押してしまうのですが、実はスヌーズボタンを押すことはより疲れる原因になりかねないのだそうです。

そしてスヌーズを押すなど何かを後に伸ばして一日を始めてしまうと、一日中同じように物事をあと伸ばしにしてしまいます。

このことを避けるために、遠い場所にアラームを置くなどといった対策が必要です。

4. 朝の習慣をゆっくり変えていく

もともと昼前に起きていた人にいきなり4時に起きろ、と言っても無理なことは分かっていますし、仮に成功したとしてもずっと続くとは思えません。

15分ずつでも良いので起きる時期を徐々に早くしていくことが大切です。これを続けることで、しんどいと思う気持ちがなく早起きができるようになります。

5. 朝起きた後に何か楽しみを用意する

早起きの目的を持つことと少し似ていますが、早起きをした自分を褒めるという意味で何か楽しみを用意することも一つの手なのだそうです。

1回起きられても、あとは持続がしっかりできるかどうかです。ずっと続けるために、起きたら自分の好きな事をしたり好きなものを食べたり、と何かご褒美になることを用意すると良いでしょう。


いかがでしたか?

少しずつ実践して、早起きする習慣がきっちり身につくと良いですね。

この記事を書いた学生ライター

Moe Miura
Moe Miura
341 ライターに共感したらGoodしよう!

海外ドラマ・映画に影響されて15歳でアメリカ留学へ。現在大学では海外から来た生徒と一緒に授業を全て英語で受けています。最近はイベントで通訳をしたり、韓国語を勉強したりと忙しい日々を送っています!主に海外の記事を参考にオリジナル記事を作成していきたいと思います!

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ビジネス 日本 アメリカ留学ブログ ライフハック 学生旅行 TED 東大 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す