リクルート・DeNA内定者を輩出!学生の成長を本気でサポートする長期有給インターン「Biz:uni」。

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

みなさんの現在の目標は何だろうか? 「就活に向けて成長したい!」、「ビジネスに挑戦したい!」、「新規事業を企画してみたい!」そういった熱い思いを抱えている学生の方も少なくないだろう。

そんな学生のみなさんに今圧倒的にオススメの長期インターンシッププログラムが存在する。

その名は「Biz:uni(ビズユニ)」。株式会社ユニラボが募集する学生向け長期有給インターンシップである。

ユニラボは発注先業者の比較・見積もりのコンシェルジュサービス「imitsu(アイミツ)」を運営する、いま急成長を遂げているITベンチャーだ。

では実際に「Biz:uni」がどんなインターンなのか見ていこう。

学生の成長を本気で応援する

インターン生は、「Biz Dev(Business Developer / ビズデブ)」としてimitsu(アイミツ)の運営に携わることになる。企画、営業、チームマネジメントなどやれることはまさにビジネスそのもの。ユニラボ2(出典:http://www.unilabo.jp/)

imitsuは「世の中に無数に存在する会社とクライアントがお互いに無駄な時間やコストを省き、より幸せなかたちで出会うにはどうしたらよいか。」といった思いのもと、2014年2月にユニラボとリブセンス(東証一部上場企業)が業務提携し、業者の比較・見積もりのコンシェルジュサービスとして誕生、まだ立ち上げてから間もない新しいサービスだ。

しかしながら既に100万人の利用者、数百億円単位の発注案件を集め、「BtoBの受発注プラットフォーム化」の実現に向け、日々進化を遂げている。

インターン生の役割であるビズデブとは、セールスやマーケティングなどの枠にとらわれず「サービスをより良くするため」に様々な形で取り組むポジションを意味する。

三菱商事を経て最年少でDeNA執行役員を務めた代表取締役・栗山規夫氏を始め、コンサルティング業界出身者、大手総合商社出身者などのビジネス経験豊かな社員とともにサービスの発展へ寄与できるのだ。少数精鋭チームでインプット、アウトプットを繰り返す内に、自然とデキるビジネスパーソンに近づいていく実感が持てる、就活に向けて自己分析に役立つ、などと同社インターンOBは口をそろえて評価する。

「そんなの学生だからチャレンジできない・・・。」

そう感じた方もいるかもしれない。だがそんなことは一切なく、むしろインターン生からの「もっとこうしたほうがいい」「こんなコンテンツがあったらいい」といった柔軟な意見が歓迎されているのだ。1年後や2年後には社会に出て働いているはずの大学生たちにできないことはない、と同社経営陣は考えているようだ。 詳細情報・エントリーはこちら

Biz:uniには魅力的な2つの特徴がある。

1つ目が「充実した学習環境」だ。ユニラボ3(出典:http://www.unilabo.jp/)

実務経験を積むだけでなく、ビジネススキル・サービスに関して学習する機会が設けられている。 気になるスタートアップ情報を持ち寄り、サービスモデルについて話し合ったり、様々なビジネスプロフェッショナルとしての資格を持つ社員が講義を行う。Excelスキルやビジネスマナー、SEOなどのWEBディレクションの知識、経営学の知識まで、インターンの実践で使えるスキルは元より、将来役に立つであろうビジネスパーソンとしての基本を徹底的に学ぶことができるのだ。

また、何と言ってもimitsu(アイミツ)そのものが、多種多様な業界を取り扱うサービスであり、商社、貿易機関、IT業界、人材業界、コンサルティング業界、士業関連、広告代理店など、色々な業界のビジネスモデルや収益構造を知ることで、「社会の入り口」に立つことができる点も魅力的である。

2つ目が「専属のメンター」だ。

インターン生それぞれに専属のメンターがつく制度だ。 不慣れなビジネスシーンでわからないことがたくさん出てくるなか、毎日・毎月の個別面談で現状の共有・目的の設定を行い、一人前になるための徹底的なサポートがなされる。そんな同社では、社長と一緒に営業に同行したりすることも日常茶飯事だ。もちろん悩みや意見も全て相談に乗ってくれる。飲みに行った際には自分の強み、弱みを客観的に指摘してくれるなど、大学生の自己成長、気づきを促進するように上長がフォローしてくれるとのことで有難い。

また、毎月一番努力し結果を残した者にはMVP賞が贈呈され、社長からのご褒美ディナーも用意されている。

飛び込むなら今しかない

過去の実績に目を向けると、東大・慶応・早稲田・上智・明治などの名門大学の学生が数十名参加・卒業している。 また、卒業生はPwC、デロイトトーマツ、アクセンチュア、リクルート、DeNA、GREE、サイバーエージェントなど、一流大手企業に就職している。

「デキるビジネスパーソンになりたい!」、「ビジネスの知識やスキルを身につけたい!」、「とことん営業をやってみたい!」などモチベーションは様々だろう。

また、どんな業界や職種に向いているのか?については結論を出せずに二の足を踏んでいる学生も多いはず。そんな中、ユニラボが提供するBiz:uni(ビズユニ)に参加することで、将来を考えるきっかけをつかみ、大学生活を充実させることができるだろう。

「成長したい」という熱い思いのある学生は是非エントリーしてみてはいかがだろうか。

<株式会社ユニラボの長期有給インターンシップ「Biz:uni」>

この記事を書いた学生ライター

co-media 編集部
co-media 編集部
514 ライターに共感したらGoodしよう!

自分も発信してみたいと思ったあなた!co-mediaでは編集者・ライターを募集しています。ぜひこちらからご応募ください! Twitterもぜひフォローよろしくお願いします。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ビジネス 日本 アメリカ留学ブログ ライフハック 学生旅行 TED 東大 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す