性格は自分の力で変えられる!成功する人間かどうかを見分ける”5つの性質”!

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

成功する人の秘訣というものはたくさんあります。 成功する為に身につけたスキルなどもあれば、もともとそれぞれの中にある性格や性質が成功へ導くこともあります。

今回は、BUSINESS INSIDERがまとめた5つの性質を参考に、どういった性質が「成功する人」を作るのか、紹介したいと思います。

自分に当てはまるかどうか、周りにそういった性質を持った人がいるかどうか是非考えながら読んでみて下さい。ガッツポーズ

 

1. 他人の成功を幸せだと思う

自分の成功や自分に対する良い出来事に対してのみ喜ぶのは、決して成功が続く良いサインとは言えません。自分の成功だけでなく、周りの人の成功も同じくらい喜べることが大切です。相手にしっかりそういった気持ちを伝え、喜びを共有することが大切です。

 

2. どんどん新しいことに挑戦すること

自分がよくしている事や、慣れていることばかりをしていても成長への道は開けません。まちろん、新しい事に挑戦するという事は失敗もあるでしょうしリスクも負わなければいけません。しかし、その失敗でさえもが学びになりますし、また新しいことに挑戦して成功するとまた大きな自信になり、成功へつながります。

 

3.「仕事と生活」の調和を考えず、生活のことだけを考える

仕事とその他の生活のバランスというのは人それぞれ違うと思います。しかし生活のことに重きを置いて考えるというマインドセットは皆が持つべきだといいます。仕事をしている時も家族の事を考え、それをモチベーションにする。日常生活の中で仕事ばかりに振り回されるのではなく、バランスをしっかり考えることが大切です。

 

4. 成功は儚いものだが、尊厳はずっとあり続けるものだということを理解している

成功する人間というのは、成功の力に頼らないものです。成功というのはずっと続くものではなく儚いものだということを理解している必要があります。そのため成功しているからといって威張ったりするのはよくありません。自分の成功なんて儚いものなのですから、いつなくなってしまうか分かりません。ですので、成功している時でも威張らず人に優しく、平等に扱える人のみが成功を続ける事ができるのです。

 

5. 自分が特別だと思っていない

これも先ほどのポイントと似ていますが、成功する人というのは自分自身が他の人より優れていると思ったり、特別だと思う事はないのです。成功する人のポイントは「謙虚さ」です。成功していようが、周りからチヤホヤされようが自分を特別だと思わず、常に向上心を持って特別になれるように努力することが大切です。

 

どうでしたでしょうか。 当てはまるものもあれば、当てはまらないものもあったかと思います。 身につけるスキルなどとは少し違い、気持ちやメンタルの持ちようでこういったものは作られていきます。 変えていくのは難しいと思いますが、こういったマインドセットを持てるように努力していきたいですね。

この記事を書いた学生ライター

Moe Miura
Moe Miura
348 ライターに共感したらGoodしよう!

海外ドラマ・映画に影響されて15歳でアメリカ留学へ。現在大学では海外から来た生徒と一緒に授業を全て英語で受けています。最近はイベントで通訳をしたり、韓国語を勉強したりと忙しい日々を送っています!主に海外の記事を参考にオリジナル記事を作成していきたいと思います!

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ビジネス アメリカ留学ブログ ライフハック 日本 学生旅行 東大 TED 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す