【就活】面接で第一印象を与える髪型。女性が気を付けておくべきヘアスタイルとは。

はてなブックマークでシェアする

就職活動をする際、誰もが悩む髪型。見た目の印象も大切になってきます。そこで今回は理想的な女性の髪型についてご説明します。ヘアスタイルルル

 

ヘアスタイルも大切なマナー

面接は、履歴書、志望動機などをきちんと話せることが出来たら良いのかと言えば、それだけではありません。身だしなみ、ヘアスタイルも第一印象としてきちんと見られているのです。もう一度、ご自身のヘアスタイルについて確認してみましょう。

 

ヘアスタイルで好印象に

好印象を持たれるような髪型とは、やはりすっきりとまとまっているかということです。面接の際には、お辞儀をする事が多くなります。その際、髪が乱れないというのが、一番理想的です。前髪が伸びてきたのなら眉が見える程度に切っておきましょう。また、横に分けて、ピンで留めておく事も大切です。ショートカットである場合には、耳にかけると明るい印象になります。長い髪であれば、上に結び過ぎないようなポニーテールかおだんごにしましょう。顔の輪郭を出す事で、好印象になる事は、間違いありません。 もう一つポイントになるのが、眉を見せる事で、明るい印象が持てます。その為、眉は、細過ぎずナチュラルに仕上げておいてください。

 

気になるヘアカラーについて

職場によって異なってくる部分もありますが、それはあくまでも働き始めてからの事です。就職活動の際には、黒、自然な茶系にしましょう。 明るい色であれば、やはり印象が悪くなりがちですので、色を戻される事をおすすめします。

 

癖について

普段から髪を触る事が多い女性。意識してなくても髪を触っている事が多いのです。面接の際には、髪を触らないような意識を持つ事も大切なのです。皆さんご自分の癖に気付いていますか?きっと無意識であるがゆえに、この癖に気付いていない方が多いはずです。心配であれば、面接の練習を行い、チェックをしてもらうのも一つの方法です。

 

いかがでしょうか。 第一印象で確実に髪型は見られているはずです。すっきりとまとまった明るい髪型で就職活動を行えば、きっと良い印象を持っていただけると思います。これから社会人になる第一歩が大切ですね。

この記事を書いた学生ライター

co-media 編集部
co-media 編集部
684 ライターに共感したらGoodしよう!

自分も発信してみたいと思ったあなた!co-mediaでは編集者・ライターを募集しています。ぜひこちらからご応募ください! Twitterもぜひフォローよろしくお願いします。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 海外 就活 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 英語 IT企業 ライフハック ビジネス 大学 勉強 東大 アメリカ留学ブログ 学生旅行 TED ハーバード 起業