地頭は鍛えられる!賢くなるために身につけたい24の習慣。

Infraプログラミング講座
はてなブックマークでシェアする

賢くなりたい、とたくさんの人が思うものの、簡単ではありませんよね。

勉強ができるようになるのはそんなに時間がかからなくても、賢い人間になることはなかなか難しい事です。何かをして、その瞬間賢くなる、という訳ではなく日頃の習慣の積み重ねで賢くなっていくものだと思います。

今回は BUSINESS INSIDER より、賢くなるために身につけるべき日常的な習慣を24個ご紹介します。

ハビット

 

1. 1日に10個新しいアイデアを生み出そう

 

2. 疑問に思うことを追い求めよう

 

3. ディベートなどで、わざと反論してみよう

 

4. 本を章ごとに読もう

 

5. テレビの代わりに教育番組・ビデオを見よう

 

6. 新聞を読もう

 

7. 自分が好きなデータをチェックしよう

 

8. 学んだことを他の人と共有しよう

 

9. 学んだことを実践しよう

 

10. 「何をしたか」のリストを作ろう

 

11. 「これをやめる」のリストも作ろう

 

12. 学んだことを紙に書こう

 

13. 脳を刺激しよう

 

14. オンラインで開講されている授業を受けよう

 

15. あなたがおもしろいと思う人と話そう

 

16. (Facebook、Twitterなどで)おもしろいサイト・ページがあれば購読・フォローしよう

 

17. 頭を使うゲームをしよう

 

18. 単語を覚えるアプリを活用しよう

 

19. 怖い事もやってみよう

 

20. 行ったことがないところに行ってみよう

 

21. あなたより賢い人と行動を共にしよう

 

22. 何もしない時間を設けよう

 

23. 毎日継続してできるような趣味を見つけよう

 

24. 運動して食べることをきちんとしよう

 

 

以上が賢くなるために日常的にするべき24の事です。 どうでしたでしょうか?

これを一気にするのも大変だと思うので、最初は数個実践することから始めてみてだんだん増やしていくといいかも知れませんね。

ぜひ、実践してみてください。

この記事を書いた学生ライター

Moe Miura
Moe Miura
386 ライターに共感したらGoodしよう!

海外ドラマ・映画に影響されて15歳でアメリカ留学へ。現在大学では海外から来た生徒と一緒に授業を全て英語で受けています。最近はイベントで通訳をしたり、韓国語を勉強したりと忙しい日々を送っています!主に海外の記事を参考にオリジナル記事を作成していきたいと思います!

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 #25歳の歩き方 就活2.0 キャリアデザイン 厳選インターン情報 20卒 学校では教えてくれないキャリアの話 私の職業哲学 広報・広報PR 大学生がやるべきこと ANDの才能 早稲田大学 慶應大学 20歳のときに知っておきたかったこと 東京大学 ハーバード大学 教養 就活 海外 留学 アメリカ 女性 インターン 大学生 IT企業 英語 勉強 ライフハック ビジネス アメリカ留学ブログ 大学 東大 学生旅行 日本 ハーバード TED