「ファッションを通じて、世界に目を向けるきっかけを」——ミス青山グランプリ今井美桜さんインタビュー

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

「武力紛争」や「貧困」など、ある種ネガティブなイメージがあるアフリカ。しかし、多様性に溢れた、魅力いっぱいの地域でもあります。


「若者のアフリカに対するイメージを変えたい」ーー学生時代にアフリカを訪れた菅生零王さんは、共同代表を務める根津朋子さんとともに、若者のアフリカに対するイメージを刷新しようと「Tokyo Africa Collection」を立ち上げました。

undefined

彼らの想いに賛同した都内の美大生や若手デザイナーが、アフリカテイストを取り入れた衣服をデザイン。ミスコン経験者をはじめとするモデルたちがきらびやかな衣装に袖を通し、ファッションでアフリカのイメージをリデザインします。


第1回の「Tokyo Africa Collection 2016」が大成功に終わり、今年1月20日にはグレードアップした「Tokyo Africa Collection 2018」が開催されます。


そこで今回は、モデルとして登場する元AKB48(Team 8)の濵松里緒菜さんと、ミス青山2017グランプリの今井美桜さんにインタビューを行いました。後編となる本記事では、今井美桜さんに大会への意気込みや、ミスコンテストに参加した経緯などを語っていただきました。


ミスコンは「仇桜」——あっという間の半年間が、選択肢を広げてくれた

「ファッションを通じて、世界に目を向けるきっかけを」——ミス青山グランプリ今井美桜さんインタビュー


ーー今井さんは、ミス青山コンテストに出場する以前、モデル活動をされていたことはありますか?


今井:小学校の頃に少しだけ、芸能事務所に所属していたことがあります。ただ、部活動を頑張りたくてすぐにやめてしまったんです。中高時代はクラブチームと部活動に所属するくらいバスケットボールに熱中していたので、当時はモデルになりたいとも思っていませんでした。


ーーミス青山コンテストに出場するきっかけを教えていただけますか?


今井:広告研究会の方に誘っていただいたんです。最初は不安もありましたが、なかなかない機会だと思い、出場することを決めました。ただ、まさか自分が出場するとは思ってもいませんでした。なので一次審査を通過したのも、正直ビックリです(笑)。


ーーミスコンに出場してみて、どのようなことを感じましたか?


今井:自分が経験したことのないことばかりで、本当に楽しかったです。出場者のみんなで撮影をしたり、レッスンを受けたり、ミスコンに出場したことで将来の選択肢が増えたと思っています。


「ファッションを通じて、世界に目を向けるきっかけを」——ミス青山グランプリ今井美桜さんインタビュー

ミス青山コンテストで特技の書道を披露する今井さん


ーー見事グランプリを獲得されましたが、今後はどのような活動をされる予定ですか?

今井:これからは、事務所に入ることも視野に入れて、芸能活動に挑戦していければと思っています。ただ、まだ2年生です。就職活動もする予定ですし、残りの学生期間でたくさんのことを学び、将来のことをじっくり考えていきたいです。


ファッションが、世界に目を向けるきっかけをくれた

「ファッションを通じて、世界に目を向けるきっかけを」——ミス青山グランプリ今井美桜さんインタビュー


ーー「Tokyo Africa Collection」に参加を決めた理由を教えていただけますか?


今井:「Tokyo Africa Collection」のコンセプトを聞き、「まだまだ知らないことがたくさんあるな」と思ったんです。同世代の方がアフリカのイメージを変えようと頑張っているのに、私はアフリカに対してネガティブなイメージしか持っていませんでした。


このイベントを通じて私自身がより広い世界に目を向けながら、参加してくださった皆さんにとっても、そうした機会になってくれたらと思っています。


ーー「Tokyo Africa Collection」の魅力を教えていただけますか?


今井:私もそうですし、アフリカのイメージはある種、画一的になっていたと思います。ファッションを通じて世界のことを考えられるのは、素敵な機会です。


また、普通のファッションショーとは違い、さまざまなショーがあるのも魅力的だと思っています。


「ファッションを通じて、世界に目を向けるきっかけを」——ミス青山グランプリ今井美桜さんインタビュー

今井さんが担当する国は「ベナン」。日本ではなじみが薄いかもしれませんが、水上都市として知られています。当日は、そんな水の都の美しさを、青を基調としたパーティドレスで表現する予定です。


ーーちなみに今井さんは「ベナン」を担当されるそうですね。トップバッターだとお伺いしましたが、緊張されていませんか?


今井:えっ!私、トップバッターだと初めて知りました(笑)。驚いていますが……ベナンのいいところを、私自身の表情や動きで表現できたらいいなと思っています。


ーー実際に衣装を着てみて、ベナンのイメージは変わりましたか?


今井:そうですね。一見関係のないように思えるファッションから、知らない国のことを知るいい機会でした。


ーー最後に、「Tokyo Africa Collection」の意気込みをお願いします。


今井:画一的なイメージとは異なる、アフリカのいいところを伝えられたら嬉しいです。私もランウェイを歩きながら、みなさんにとって素晴らしいきっかけが作れたらと思います。


今井さんが出演する「Tokyo Africa Collection 2018」は、1月20日に開催予定。数々のモデルが表現する「アフリカ」を観にいきませんか?詳細情報はこちら

この記事を書いた学生ライター

co-media 編集部
co-media 編集部
453 ライターに共感したらGoodしよう!

自分も発信してみたいと思ったあなた!co-mediaでは編集者・ライターを募集しています。ぜひこちらからご応募ください! Twitterもぜひフォローよろしくお願いします。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 サマーインターン 教養 就活 海外 アメリカ 留学 女性 インターン 英語 IT企業 大学生 日本 ビジネス TED ライフハック アメリカ留学ブログ 起業 学生旅行 勉強 東大 大学
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す