心に残る政治家・指導者の名言ベスト10

長期・有給インターンシップを探すならInfrA
はてなブックマークでシェアする

政治家や指導者の中には名言を残してきた人がたくさんいます。
今回は政治家や指導者の名言の中でもピックアップした10選をご紹介します。
人々を率いる、代表する立場である政治家や指導者だからこその名言の数々をお楽しみください。

1.「悲観主義者はあらゆる機会の中に問題を見出す。楽観主義者はあらゆる問題の中に機会を見出す。」

第二次世界大戦中にイギリスで首相を務めたウィンストン・チャーチル氏の名言です。同じ事柄に対してでも、人によって受け取り方は様々です。原文は「A pessimist sees the difficulty in every opportunity; an optimist sees the opportunity in every difficulty.」

undefined (出典:http://mmtdayon.blog.fc2.com/blog-entry-1338.html)

2.「金を失うのは小さく、名誉を失うのは大きい。しかし、勇気を失うことはすべてを失う。」

同じくウィンストン・チャーチル氏の名言です。チャーチル氏は度々「行動すること、あきらめないこと」に関して言及していますが、常に前を向く姿勢には見習うものがあります。学生時代には落ちこぼれのレッテルを貼られていたチャーチル氏ですが、首相になり危機にあったイギリスの戦争を主導してきた人物ならではの言葉ではないでしょうか。

3.「生まれたときから、肌の色や育ち、宗教で他人を憎む人などいない。人は憎むことを学ぶのだ。もし憎しみを学べるのなら、愛を教えることもできる。愛は、憎しみに比べ、より自然に人間の心にとどく。」

南アフリカ共和国の第8代大統領、ネルソン・マンデラ氏の名言です。1993年にはノーベル平和賞を受賞しています。若い頃から反アパルトヘイト運動に身を投じ、人々のために戦い続けたネルソン・マンデラ氏。彼が一生をかけて、人々の心に愛を育んできました。

undefined (出典:http://eedu.jp/blog/2013/12/10/nelson-mandela-inspirational-quotes/)

4.「生きるうえで最も偉大な栄光は、決して転ばないことにあるのではない。転ぶたびに起き上がり続けることにある。」

同じくネルソン・マンデラ氏の名言。1964年に国家反逆罪で終身刑に科され、その後27年もの間、獄中での生活を強いられたマンデラ氏でしたが、釈放されると大統領となりアパルトヘイト根絶に尽力してきました。絶望的な状況となっても起き上がることを諦めなかったマンデラ氏の生き方には大変感銘を受けます。

5.「自由なアメリカも、保守的なアメリカも存在しない。ただアメリカ合衆国があるのみだ。黒人のアメリカ、白人のアメリカ、ラテン系のアメリカ、アジア人のアメリカも存在しない。ただアメリカ合衆国があるのみだ。」

第44代アメリカ合衆国大統領、バラク・オバマ氏の名言です。イメージで物事を判断しがちな時にこの言葉を思い出したいですね。

undefined (出典:http://www.cnn.co.jp/usa/35021555.html)

6.「多数に追随するな。自分自身で決断せよ。そして人々をも納得させ、リードしていけ。」

イギリス初の女性首相となったマーガレット・サッチャー氏の名言です。強硬な性格から「鉄の女」と形容されていたサッチャー氏のリーダーとしてのあり方を示すような言葉ですね。

undefined (出典:http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/6439960.html)

7.「人生に代行などありはしない。生きるということは、一人のものでしかない。誰も君に代われぬし、君も誰のために代われるものではないのだ。」

政治家である石原慎太郎氏の名言です。自分の決断や行動は全て自分に責任があるということを、時として私たちは忘れてしまいます。「誰も君に代われぬし、君も誰のために代われるものではないのだ。」という言葉には、氏の強いメッセージを感じます。

undefined (出典:http://matome.naver.jp/odai/2141871605216379601)

8.「忍耐がどんな難問にも、解決策になる。」

戦後日本の復興に尽力した総理大臣、吉田茂氏の名言です。
吉田茂氏は他にも若き自衛官に対して下記のような名言を残しています。

undefined (出典:http://ironna.jp/article/2742)

君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。
きっと非難とか叱咤ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、 国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。
言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。どうか、耐えてもらいたい。

9.「相手の言葉を自分の言葉に置き換えながら聞くことで、相手の主張の本質がみえる。」

大阪府知事、大阪市長などを歴任してきた橋下徹氏の名言。多くの人々やマスメディアと向き合う必要のある政治家という仕事上、相手の主張を理解する能力は非常に重要なのでしょう。

10.「交渉において相手を思い通りに動かし、説得していくには、はっきり言って三とおりの方法しかない。「合法的に脅す」「利益を与える」「ひたすらお願いする」の三つだ。その中でも、もっとも有効なのが、「利益を与える」である。」

同じく橋下徹氏の名言です。政治ではうまく自分の意見が通らないことも山ほどありますが、そんな中でいかに納得してもらうのか、橋本氏なりの交渉術は参考になります。

undefined (出典:http://arukunews.jp/1515.html)

いかがでしょうか?
歴代の政治家・指導者から幾つかの名言をピックアップしてきました。
何かの参考になるものが見つかりますと幸いです。

この記事を書いた学生ライター

Kodai Sakochi
Kodai Sakochi
35 ライターに共感したらGoodしよう!

ベンチャー・ITに興味があります、よろしくお願いします。九州と関西と関東に住んだことがあります。

このライターの他の記事を読む >

記事を友達におしえよう

はてなブックマークででシェアする はてぶ

co-media
この記事が気に入ったらいいね!

最新記事をお届けします

人気のタグ

外資系 サマーインターン 教養 就活 海外 アメリカ 留学 女性 インターン 英語 IT企業 日本 ビジネス TED 大学生 ライフハック アメリカ留学ブログ 起業 学生旅行 東大 大学 ハーバード
InfrA ロゴ

就活に役立つ長期・有給インターンを
厳選して掲載しています!

co-media ロゴ が運営するインターンシップサイト >>

InfrAでインターンを探す